素材

アウテリアを構成する上で素材は大変大切な要素です。

外部で使用する素材は自然環境に左右されます

なるべく長持ちして時間と共により良く見える

いわゆるエイジングしていく素材が好ましいです。

昔から使われる自然石がよりグレードが高く見えるのは

そんな側面もあると思います。

私たちは舗装材を作る会社とコラボレーションして様々なプロダクトを作っています。

その中で生まれたのがポーラスインターロッキングブロックです。

”ポーラス” 多孔性つまり水を地中に返す透水性のブロックです。

降った雨を地中に返す。少しエコな舗装です。

ですが福岡の河川の災害を見ている我々だからこそ

おすすめしたい素材でもあります。

もちろん打ち水の効果も大きいです!

実は私たちの施工の90%くらいがポーラスインターロッキングブロックです!

ほんの少しですが街に貢献していると思います。

多孔質のテクスチャーは遠くから見ると自然石の風合いに近く

時間を経ても多孔質のぼこぼこがより良いエイジングをかもします。

基本は100cm×200cmのレンガくらいの大きさなのですが

200cm角や300cm角もしくは300cm×600cmの製品もオーダーで制作おります。

 

他の素材との組み合わせで沢山の表情を見せます。

そして750角というモジュールの大判ポーラスインターロッキングもあります。

使い方によってはこんなモダンなデザインも可能です。

 

各商品のお問合せや資料請求ご相談ください!

☎092-413-0266

メール y-sakamoto@news-news.net

担当 坂元祐介

PAGE TOP